今年も世界のスピードクライマーたちが日本に集結する。商業施設「モリパークアウトドアヴィレッジ」(東京・昭島)などを運営する昭和飛行機工業は、5月12日に「au SPEED STARS 2019」を開催することを発表した。

 スポーツクライミング3種目のうちの1つであるスピードは、高さ15mの壁に設けられた世界共通のルートを、どれだけ早く登れたかを競う。世界記録は男子が5秒48、女子が7秒32で、オリンピック種目の中では最速のスプリント競技としても知られている。

 「SPEED STARS」は2017年、モリパークアウトドアヴィレッジ内に日本で初めてIFSC(国際スポーツクライミング連盟)規格を満たして誕生したスピードウォールのお披露目を兼ねたエキシビジョンとして行われた。最大の見どころは何と言っても世界レベルの速さを間近で観戦できることで、第1回大会から当時の男子世界記録保持者など一流選手を招待し、スピードクライミングのトップ選手が集うコンペティションとしてその地位を確立。昨年にはIFSC公認大会の仲間入りも果たした。

 その2018年大会にも前年W杯男子年間優勝者や女子世界記録保持者らが参加。国内の競技普及が進んでいる最中ということもあり注目を集め、超満員の会場ではその後の世界選手権でも女王に輝いたアレクサンドラ・ルジンスカらが頂点に立ち観客を沸かせた。日本からも野口啓代、野中生萌、楢崎明智などのトップ選手が出場。敗れはしたものの、世界の登りに新たな刺激を得てその後のレベルアップに繋げている。

 日頃からスポーツクライミングをサポートしているauが冠スポンサーとなった今大会にも、国内外のトップ選手が出場予定。現時点で詳細は明かされていないが、昨年の世界選手権で上位に入った選手たちがエントリーする見込み。中国でのスピードW杯2連戦を終えた翌週に開催されるとあって、好記録連発にも期待がかかる。本サイトでは、出場予定選手がアナウンスされ次第、続報をお届けする。

昨年大会のセミファイナリスト。世界トップ選手がずらりと並んだ。

世界のスピードを体感しようと、会場は満員に膨れ上がった。(©2019 MORIPARK Outdoor Village)

 

au SPEED STARS 2019

開催日

5月12日(日)

会場

住所:東京都昭島市田中町610-4
アクセス:JR青梅線 昭島駅北口より徒歩3分

チケット

無料

大会要項

主催:昭和飛行機工業株式会社
主管:(公社)東京都山岳連盟
公認:国際スポーツクライミング連盟
   (公社)日本山岳・スポーツクライミング協会
後援:昭島市/昭島市教育委員会
協賛:KDDI株式会社/サッポロビール株式会社/三井住建道路株式会社/ネッツトヨタ多摩株式会社/昭島ガス株式会社/立川バス株式会社/東商アソシエート株式会社(2019年3月末現在)

CREDITS

編集部 /

写真

森口鉄郎