写真:張本智和/撮影:ラリーズ編集部

2日、仙台出身で東北楽天ゴールデンイーグルスのファンとしても知られる張本智和が「三井不動産リアルティ東北 presents 東北開幕戦」 北海道日本ハム戦で、始球式の投手をつとめた。

2017年以来2度目の始球式となったが、今回もノーバウンドの見事なピッチングで、地元仙台そして楽天にエールを送った。

始球式後、張本は「超緊張しましたが、超楽しかったです」と感想をツイート。この投稿に「ナイスピッチングでした」「ユニフォーム似合ってます」など多くのコメントと4,000件を超える「いいね」が寄せられている。

文:ラリーズ編集部