COLLEGE MONSTERS

大学というステージで、勉強とスポーツの両立を目指し、日々切磋琢磨する学生アスリートの素顔を紹介するインタビュー企画です。CATが注目する学生アスリートの魅力を深掘りしていきます。

あなたのプロフィールを教えてください。
名前:足立圭(あだち・けい)
身長/体重:170cm/65㎏
所属:同志社大学居合道部
出身高校:同志社香里高校

この競技を始めたきっかけを教えてください。
スポーツアトムという同志社大学のカレッジスポーツ新聞で居合道部が全日本優勝した時の記事を見て当時、大怪我で多少の後遺症が残っていましたがこれならできるかもしれないと思い部活の体験に行ったところ一瞬で武道の雰囲気に魅了され、この居合道という武道を通して人間的に強くたくましくなりたいと思いこの道を歩むことを決断しました。

この競技の好きなところを教えてください。
試合の結果だけでなくそれまでの過程や日々の稽古に対する姿勢や取り組み方などにも重点を置いていて常に自分との勝負であることが好きです
また一生をかけてこの競技に打ち込むことが出来るためゴールというものがありません。そこにすごく魅力を感じています。

将来の夢を教えてください。
かなり大きな夢になりますが地上波に自分のテレビ番組を一つ持ちたいです。
僕は料理、音楽、スポーツなど様々なことに興味を持っているためいろんなジャンルで活躍している人を呼んでその人が大好きな料理を一緒に作り、その人の人生に寄り添い深く話し合う、そんな素敵な番組作りたいですね!

一問一答

スポーツ以外に夢中なことは何ですか?
飯懇親会というものを開催しています!
一体何かというと様々なジャンルの人と一緒に料理を作ってお互いについて深く語り合う、そんな単純な会です。ちなみに12月19日から1月19日の1カ月の間で24回開催しました。アホですね。(笑)でも本気でやってます。100回までやろうと思ってるんでみなさんもよろしくお願いします。

好きな言葉は何ですか?
「夢諦めるなよ」
この体育会の部活の副将として生きている今、特に自分に言い聞かせている言葉です。僕は居合道という武道の道を歩むにあたって失敗や挫折を数え切れないほどしてきました。そのたびに鏡に向かって自分にこの言葉を言い聞かせてきました。すごく自分にとって勇気の出る大切な言葉です。

得意な科目は何ですか?
マクロ経済学。
実は経済学部の北川ゼミというマクロ経済学の専門のゼミでゼミ長もさせてもらってます。マクロ経済はすごく奥が深く面白いです。

最近、ブルッたことは何ですか?
うちの部活が全日本優勝して日本一になった時。
僕、この部活の副将でありながら実力不足でその全日本優勝したときのメンバーには入れなかったんです。1回生の時からずっとそれに向かって頑張ってきたんですごく複雑な気持ちで後ろから見ていました。しかしメうちのメンバーが決勝で勝って日本一を決めたときは心が震えました。うちの部活決して順風満帆ではなかったんです。でも様々な挫折や葛藤があってそれを乗り越え日本一をつかんだ姿を見るとすごく勇気をもらえましたし、まだ俺も頑張んなくちゃいけねぇって気持ちにさせられました。

小学生の頃の夢は何でしたか?
EXILEのボーカル。
その当時かなりのデブだったにも関わらず自分の事カッコいいと勘違いしていました。(笑)

あなたが尊敬する人は誰ですか?
般若(ラッパー)。
音楽に対してすごくストイックなところがジャンルは違いますがすごく学ばせてもらっています。彼の作る曲の歌詞は飾ることなくありのままでストレートで心に突き刺さります。稽古前や悩んだり落ち込んでいる時彼の曲をよく聞いてモチベーションをあげます!

夢に向かって日頃から心がけていることは何ですか?
夢を叶えるまでの過程をどれだけドラマティックに描けるかを大事にしている。
夢というゴールがあるのであればそこにたどり着くまでの道は 無限数あると思うんです。それなら僕はその夢を叶えるまでの道を一番「熱く辛く美しく」歩んでいきたい。そしてその道が自分だけでなく人々を魅了するのであってほしい、と考えています。そのため日々誰もやったことのない様々なことに挑戦し、発信していくことを心掛けています。

あなたが思う大学スポーツの魅力は何だと思いますか?
一般の大学生にとっての非日常が俺たちの日常であること。
もうすぐ副将という役職が代交代なので一学年下の後輩に引き継ぎを行ったんです。その時、1年間のスケジュールを見返したら死ぬほど濃いんです。こんなに濃く人間生きれるんかと。普通の人じゃ出来ない経験たくさんさせていで俺たちの人種(体育会学生)は本当にラッキーだなと思います。