<写真・笑顔で集合写真に収まる受賞者と来賓の方々>

 3月18日、関西学院大学西宮上ケ原キャンパス総合体育館にて2018年度体育会功労賞授与式が行われた。功労賞授与式は、体育会をリードしてきた卒業生を祝福し、入学時からこれまでの功績をたたえ、体育会のさらなる発展のために全体育会員の模範として貢献してきた者に功労賞を授与する式。約2000人の体育会員が一同に会し、受賞者の姿を見て、言葉を聞き、2019年シーズンへモチベーションを高めた。また、岡田体育会会長からは体育会学生本部、応援団総部、総部放送局に体育会への貢献をたたえて感謝状が送られた。

受賞者は以下の通り。

庭球部女子 栗本麻菜(社4)

陸上競技部 上村竜司(法4)

陸上競技部 多田修平(法4)

スケート部スピード部門 橋本啓嗣(経4)

アメリカンフットボール部 光藤航哉(経4)

バドミントン部女子 重信萌夏(人4)

バドミントン部男子 北里元輝(総4)

カヌー部 糸岡蘭(教4)

ラクロス部女子 長村由紀乃(人4)