写真:石川佳純(全農)/撮影:ラリーズ編集部

<LIONカップ 第23回ジャパントップ12卓球大会 3月3日 カメイアリーナ仙台>

石川が加藤の勢いを止めた

3日、LIONカップ第23回ジャパントップ12卓球大会の準決勝で、石川佳純(全農)が加藤美優(日本ペイントホールディングス)をゲームカウント4-2で下した。

昨日から4連勝中の加藤が、今大会初戦の石川を攻め立て、11-4で第1ゲームを奪取する。徐々に加藤の攻めに対応した石川も第2、第3ゲームを連取する。

第4ゲームも10-9リードで石川がタイムアウト(1試合に1度だけ1分以内で取れる休憩・作戦タイム)。ここで勝負を決めにいく。しかし、タイムアウト後のポイントは加藤が奪い、そのまま13-11で加藤がこのゲームを奪う。勢いに乗る加藤だが、石川は要所を締め、第5,6ゲームをしっかりと取り、決勝進出を決めた。

決勝は石川佳純(全農)と伊藤美誠(スターツSC)の組み合わせとなった。

試合のスコア

〇石川佳純 4-2 加藤美優
4-11/11-5/11-6/11-13/11-8/11-5

文:ラリーズ編集部