「全日本インカレの一番高い表彰台にのりたい」

男女合わせて100人以上が所属する関西大学陸上競技部。その中で一際輝きを放つのが、三段跳を始めて2年という競技歴の中で関西インカレを制した田上陽菜。高校時代には陸上200m、400mで挫折を経験するも種目転向で才能を開花させた。「いろんな事を吸収している時期」と語る関西の逸材が大学スポーツで得たものとは何なのか、その輝きを記録する。