JTBは、9月20日(金)~11日2日(土)に開催される「ラグビーワールドカップ2019日本大会」の国内唯一の公式旅行会社として、1月25日(金)より観戦券付ツアーの抽選販売を開始する。

観戦券付ツアーは、東京、静岡、豊田、横浜で行われる日本代表戦4試合や横浜で開催される決勝戦を含む人気カードの観戦券(いずれもカテゴリーB)付ツアーとなる。各コースとも国内各都市からのバスでの送迎や宿泊付きのツアーで、開幕戦を含む日本代表戦を観戦することができる。また、JTBオリジナルグッズと観戦ツアーガイドもプレゼントされる。

コースは、日本vsロシアの開幕戦と決勝戦がパッケージになったAコース、日本代表予選4試合全戦応援パッケージとなるBコース、日本vsアイルランドを1試合観戦するCコースなど全8コース。旅行代金は一人78,000~558,000円。抽選申込み受付は1月25日(金)12時より、RWC2019観戦ツアー専用ホームページにて開始する。締切は2月15日(金)18時。