COLLEGE MONSTERS

大学というステージで、勉強とスポーツの両立を目指し、日々切磋琢磨する学生アスリートの素顔を紹介するインタビュー企画です。CATが注目する学生アスリートの魅力を深掘りしていきます。

あなたのプロフィールを教えてください。
名前:松本崇雅(まつもと・たかまさ)
身長/体重:162cm/64kg
所属:明治大学拳法部
出身高校:初芝立命館高校

この競技を始めたきっかけを教えてください。
元々小学1年生から空手を習っていたのですが、高校の部活動で日本拳法部があり、空手を活かした攻撃ができると思ったので空手から日本拳法に転向しました。

この競技の好きなところを教えてください。
日本拳法は格闘技の中では珍しく体重無差別での戦いなので、投げ技や打撃技など人それぞれの攻撃スタイルがあり、必ずしも体格的に有利な人が勝つという事ではないところです。

将来の夢を教えてください。
日本拳法というスポーツをもっと世間の人々に知ってもらえるように普及活動に努めて、メジャースポーツにすることです。

一問一答

スポーツ以外に夢中なことは何ですか?
最近のブームは日焼けサロンです。(笑)
1年中夏気分で生活して、ハッピーな毎日を過ごしたいと思ってるからです。

好きな言葉は何ですか?
「死ぬこと以外かすり傷」
そう思って生活していると、どんな苦しいことや逃げ出したくなることでも踏ん張れます。

得意な科目は何ですか?
英米文学にすごく興味があり、大学の授業では英語の文学作品の読解を中心に学んでいます。今TOIEC700点台なので、大学卒業までに800点台を目指します。

最近、ブルッたことは何ですか?
友達と13時から遊ぶ約束をしていた当日、パッと目を覚ますと13時30分。友達からの着信で携帯がブルっていると共に、目を覚ました僕自身もブルッブルッでした。

小学生の頃の夢は何でしたか?
小学生の頃の夢はバナナ農家の人になることでした。
家族でフィリピン旅行に行ったとき、現地で食べたバナナの美味しさに衝撃を受け、僕もこんなバナナを作りたいと思っていました。

あなたが尊敬する人は誰ですか? 
尊敬する人はいません。自分は自分なので。

夢に向かって日頃から心がけていることは何ですか?
まずは夢を実現させるまでのビジョンを明確にすること。
そして、その夢に向かって1日1日、余計なことは考えず目の前のことを一つ一つ全力で取り組むこと。

あなたが思う大学スポーツの魅力は何だと思いますか?
大学の名誉と誇りを胸に正々堂々と戦えるところです。
そして、勝って驕らず負けて落胆せず平常心を養える場であるところです。