上村慶哉(シチズン時計)、上田仁(岡山リベッツ)、米村久、神巧也(シチズン時計)、吉田雅己(岡山リベッツ)、森薗美咲(TOP名古屋)、森薗美月(木下グループ)、森薗政崇(岡山リベッツ)


 今年の卓球チームワールドカップで銀メダル獲得に貢献した上田仁(岡山リベッツ)が、居酒屋チェーン「塚田農場」などを展開する株式会社エー・ピーカンパニーとのスポンサー契約記念パーティーに出席した。この日、社員や卓球関係者など多くの人が集まり祝福した。



 東京五輪を本格的に目指すため、3月にこれまで所属していたチームを辞めプロ選手となった上田。そんな上田の姿に感銘を受け、スポンサー契約を決めたエー・ピーカンパニー代表取締役社長の米山久氏は、「上田選手をサポートできることを非常に嬉しく思います。卓球界貢献の第一歩としてこれから上田選手のバックアップをしていければ」と思いを語ると、上田は「ありがたい気持ちでいっぱい。いろんな方面でPRして、自分の力に変えていければ」と感謝した。

 来週24日には卓球の新リーグ「Tリーグ」が始まる。上田は岡山リベッツの主将となり、チームメイトには世界卓球代表の森薗政崇や吉田雅己、韓国のエース・イ サンスら個性あふれる選手が揃う。「団体戦に熱い選手が揃っているので、チーム一丸となり初代チャンピオンを目指して頑張ります」と力強く語った上田。岡山リベッツの初戦は26日、愛知県名古屋市の武田テバオーシャンアリーナで行われる。

<岡山リベッツ>
岡山の特産であるジーンズとポケットをつなぐ大切なパーツであるリベットのように、卓球と地元岡山との架け橋になるチームにということが由来。また、リベットは「人を引き付ける」という意味もあり、卓球を通じて日本だけでなく世界中で岡山に注目が集まるようなチームを目指す。

<選手>上田仁、吉田雅己、森薗政崇、吉村和弘、柏竹琉、横山友一、イサンス(韓国)