*写真は2018年オーストラリアオープンの平野友樹(T.T彩たま)

4日、今週開幕のTリーグに参戦予定のT.T彩たまが、平野友樹の加入を発表した。

2010年にはT.T彩たまのチームメイトである吉村真晴(平野の1つ下)とのダブルスでインターハイ優勝を果たし、昨年の全日本選手権では3位の戦績(準決勝の対戦相手は水谷隼)で、現在の世界ランキングは118位である。そして姉にはロンドン五輪で日本卓球界初のメダルを獲得した平野早矢香がいる

平野の武器は粘り強く、ガッツあるプレーに加えて、YGサーブ(逆横回転、右利きの選手のサービスでは反時計回りの回転のサーブ)であり、神巧也(シチズン時計)も平野のYGサーブの凄さを自身のツイッターで解説していた。

#究める#平野友樹
真面目な話、友樹のYGの何が凄いのかというと
①同じモーションから回転の変化だけではなく様々なコース(ロングサーブも)に出せる
②立ち位置を変えて出せる→バックから出すのは一般的だが、彼はフォア側からも出せる。レシーバーは何が来るのか予想しにくい
③ナイスガッツ!! pic.twitter.com/BsbQ9rNEC3

— 神 巧也 ジンタク (@jintaku32) July 29, 2018

実力のみならず、吉村真晴とのダブルスにも期待がかかる平野、“オールスター軍団”とも言える木下マイスター東京に対抗する準備は整いつつある。

平野友樹のコメント

この度、T.T彩たまの一員として素晴らしいメンバーと一緒にプレーできることを誠に嬉しく思っております。持ち前のガッツあるプレーでチームに貢献し、初代チャンピオンを目指して頑張りたいと思います!皆さん、ご声援のほど宜しくお願い致します!

T.T彩たま 柏原哲郎代表のコメント

T.T彩たまとして6人目の選手と合意発表となりました。必ずや、初代チャンピオンに向けて貢献してくれることと期待しています。

T.T彩たま参戦予定選手

岸川聖也


イベントに登場した岸川聖也(左)と吉村真晴
写真:ラリーズ編集部

吉村真晴


写真:伊藤圭

黄鎮廷


香港のエースで、ペンドライブの代表的な選手である黄鎮廷。
写真:新華社/アフロ

鄭栄植


韓国の鄭栄植。
写真:AP/アフロ

ティアゴ・アポロニア


ポルトガルのティアゴ・アポロニア
写真:新華社/アフロ

監督:坂本竜介


写真:ラリーズ編集部

文:ラリーズ編集部
写真:ittfworld