第100回全国高校野球選手権記念大会
11日目終了時点でのトーナメントは以下の通り。

第1試合、下関国際が9回土壇場で逆転し、3回戦に駒を進めた。
第2試合目、木更津総合が毎回安打と投打かみ合い、興南を下す。
第3試合は日大三が終盤に奈良大付を突き放し、8年ぶり3回戦進出。
第4試合は、17安打14得点と龍谷大平安の打線が爆発し八戸学院光星に大勝。