*写真は田添健汰(木下マイスター東京)

田添健汰が木下マイスター東京からT参戦決定

10日、木下マイスター東京が田添健汰のTリーグ参戦を発表した。

田添は福岡の石田卓球クラブで6歳の時に卓球を始め、中間東中を経て希望が丘高へ進学した。石田卓球クラブは女子日本代表の早田ひなの出身クラブでもある。

高校3年時には地元である北九州で行われたインターハイで学校対抗とダブルスの2冠を獲得、シングルスでも3位入賞を果たした。その後は専修大に進学し、スウェーデンリーグでもプレーをするなど、学生卓球界のトップ選手として活躍した。

全日本選手権の混合ダブルスでは、高校の後輩である前田美優とのペアで3回の優勝を飾っており、ダブルスでの実績が際立っている選手だ。

これで木下マイスター東京は松平健太、大島祐哉、張本智和に続く4人目の選手発表となった。選手発表についてはTリーグ男子の琉球アスティーダが5名、T.T彩たまが5名、岡山リベッツが7名と、チームが発足するために必要な6名が揃っていない球団がほとんどだ。今後の各球団の発表に注目だ。

田添健汰 関連動画

【今日の1試合】「オールラウンダーの田添健汰」と「パワーヒッターの緒方」のカウンター合戦が凄い|卓球動画
【今日の1試合】世界卓球日本代表の田添健汰が緻密なプレーでラリー戦を制す!|卓球動画

木下マイスター東京 参戦選手

張本智和



Tリーグユニフォーム会見の張本智和
写真:ラリーズ編集部

大島祐哉



全日本2018の大島祐哉
写真:ラリーズ編集部

松平健太



2018年全日本選手権の松平健太
写真:田村翔/アフロスポーツ

文:ラリーズ編集部
写真提供:木下マイスター東京