朝日新聞社は、今夏に第100回を迎える全国高校野球選手権大会の名勝負を振り返る「高校野球100回写真展」を7月21日(土)~9月2日(日)までイオンモール38店にて開催する。

「高校野球100回写真展」では、第1回全国高校野球選手権大会から撮り続けた数十万枚の写真の中から名勝負、名プレー、名選手の写真を展示。応援風景、服装や流行などの風俗、阪神甲子園球場の変遷、2015年に野球殿堂入りした同社創業者の村山龍平の始球式の様子なども合わせて展示するため、高校野球を軸にした100余年の時代を俯瞰できる写真展となる。

名場面の写真パネルは約50点を展示。世代を超えた47の物語を都道府県ごとにつむいだ編集特集「甲子園ベストゲーム47」の記事紙面も各地域ごとの内容で掲示する。

会場は、全国38のイオンモール。展示時間は、各モールの営業時間に準じる。入場無料。なお、会期は会場により異なる場合あり。

名勝負、名プレーを振り返る「高校野球100回写真展」がイオンモール38店で開催

名勝負、名プレーを振り返る「高校野球100回写真展」がイオンモール38店で開催