張本智和 Photo:Itaru Chiba

 ITTF<国際卓球連盟>は2日、<7月>男子最新世界ランクを発表した。6月に行われた「ライオン卓球ジャパンオープン荻村杯<6月6~10日/北九州市立総合体育館>」でリオ五輪金メダリストで中国の絶対王者・馬龍(世界ランク2位※6月時点)、韓国のエース・イサンス(同8位)、ロンドン五輪金メダリストの張継科らトップ選手を破って優勝し、歴史的快挙を果たした張本智和(JOCエリートアカデミー ※大会時は14歳)が前回ランク10位から自己最高位となる8位へランクアップし、自身初となる日本人最高位となった。



男子世界ランク一覧は下記の通り。

【男子世界ランク】※2018年7月2日付
1位(1)樊 振東(中国)
2位(4)ボル(ドイツ)
3位(5)林 高遠(中国)
4位(3)オフチャロフ(ドイツ)
5位(6)許キン(中国)
6位(2)馬 龍(中国)
7位(8)イ サンス(韓国)
8位(10)張本 智和(日本)
9位(7)コウ 鎮廷(香港)
10位(11)カルデラノ(ブラジル)
11位(12)ゴジ(フランス)
12位(9)丹羽 孝希(日本)
13位(13)水谷 隼(日本)
14位(15)荘 智淵(台湾)
15位(14)松平 健太(日本)
16位(16)フレイタス(ポルトガル)
17位(19)グロート(デンマーク)
18位(20)M.カールソン(スウェーデン)
19位(21)フィルス(ドイツ)
20位(22)アルナ(ナイジェリア)
21位(17)アーサル(エジプト)
22位(18)K.カールソン(スウェーデン)
23位(28)チョン サンウン(韓国)
24位(25)フランツィスカ(ドイツ)
25位(26)サムソノフ()ベラルーシ
26位(23)上田 仁(日本)
26位(30)吉村 真晴(日本)
28位(23)イム ジョンフン(韓国)
29位(33)コウ・レイ(ウクライナ)
30位(34)チャン ウジン(韓国)

以下 100以内の日本選手

40位(27)吉田 雅己
50位(36)大島 祐哉
56位(55)森薗 政崇
75位(74)及川 瑞基
82位(75)吉村 和弘