ピッカピカの新国立競技場で開催予定の2019年ラグビーW杯といえば、日本中が待ち遠しいスポーツイベント。そんな2019年のラグビーW杯に向けて開催されるイベントといえば「秩父宮みなとラグビーまつり2018 Supported by SUNTORY」。今年で2回目を迎えた「秩父宮みなとラグビーまつり」は、ラグビーの聖地といわれる「秩父宮ラグビー場」と港区がコラボし、地域、企業、ラグビーチームと一緒に、「(日本開催)ラグビーワールドカップ2019」へ向けた国際交流フェスティバル。

2018年は、世界最高峰のプロリーグ「スーパーラグビー」優勝チームやオーストラリア強豪2チームを迎え、日本国内のトップリーグチームと試合を開催。フレンドシップマッチ「NECグリーンロケッツ vs ワラターズ」「サントリーサンゴリアス vs ブランビーズ」の様子もライブ配信される。

「秩父宮みなとラグビーまつり2018 Supported by SUNTORY」イベント最終日6月17日(日)は、午前10時から17時まで「スポーツブル」で無料ライブ配信が決定。秩父宮の様子がスマホやタブレット、パソコンから視聴可能。2019年W杯開催を前にラグビーの聖地・秩父宮で対戦する白熱の戦いを1人でも多くのオーディエンスに目撃してほしい。