2016年5月21日(土)、22日(日)に12年目を迎えるサーフカルチャー、ビーチカルチャーをルーツに持つ、ミュージック、アート、フィルムのカルチャーフェスティバル『GREENROOM FESTIVAL’16』が横浜・赤レンガ地区野外特設会場にて開催された。5/21(土)と5/22(日)とも晴天に恵まれ、真夏を思わせるような素晴しいイベントの様子をレポート。
数あるフェスのなかでも、独特のゆったりとした空気感で最高に居心地のよいフェスとして人気がある『GREENROOM FESTIVAL』は『Save The Beach、Save The Ocean』 という、音楽とアート、フィルムを通して、海やビーチのLifestyleとCultureを伝え、 全国で急速に減少しているビーチと海の環境を守っていこうというコンセプトがあり沢山の人から支持を得ている。

会場はお洒落な入り口ゲートとハイセンスなチョークアートが出迎えてくれ、行列ができるほどのフォトスポットになっていた。

来場者を盛り上げるべく様々な仕掛けやコンテンツが用意され、GOOD WAVE・BLUE SKY・HUMMING BIRD・GALLERY STAGE・PARADISE SHIP・PORT STAGE・BAY THEATERなど7つのステージ、ギャラリーやシアターで総勢50組豪華アーティストによるLIVEやDJ、国内外25名アーティストの海を感じさせる写真や絵画などのアート作品、注目の10作品のフィルム上映が行われた。そのほかにもYOGA FIELDで人気ヨガインストラクターよるヨガやKID AREAでは親子で踊れる「KIDS DISCO」など来場者が充分にくつろいで楽しめる内容となっていた。