明治大学 8 - 6 立教大学
勝:伊勢 敗:中川
本塁打:明大・越智3号(3回) 伊勢1号(6回)

試合序盤から降りしきる雨の中、序盤に大量得点を挙げた明治が立教の追撃を振り切り勝利。

打線は1回表に渡辺佳(④横浜)、森下智(④米子東)、高瀬(④長崎西)の一打で4点を先制。3回には越智(④丹原)のソロ。6回には先発の伊勢(③九州学院)のホームランなど合計8得点を挙げた。

先発の伊勢は6回を投げ2失点、奪三振7の好投。7回からは髙橋裕(④向上)、竹田(①履正社)とつなぐ。竹田は天候が悪化する中でも落ち着いた投球で最後までマウンドを守り抜き三振で締めた。

立教は5回に相手のミスなどで2点を返すと7回には藤野(③川越東)、伊藤智(②髙田)のタイムリーなどで2点差まで追い上げるも逆転することはできなかった。

勝って1勝1敗とした明治は明日も勝って首位・慶應を追いかけたい。終盤に追い上げを見せた立教はこの粘りを継続させ勝利を目指す。