サーファー向けの波情報や気象情報、サーフィン業界ニュース等を提供するウェブサイト「サーフィン波情報BCM」を運営する株式会社ライズシステムは、全国で無料配布しているサーファー専用の年間ガイドブック『ビーチコーミング・マガジン』の2018年版を発行、GW前に全国のサーフショップや提携施設などで無料配布をスタート。

ビーチコーミング・マガジン2018

993年の創刊以来、既に26号目を数える本冊子は、日本全国のメジャーなサーフポイントと、海近くでサーファーに人気の飲食店・宿泊施設などを紹介するサーファー専用のガイドブック。

各地でサーフィンをする際にぜひ参考にしたい地域情報が毎年更新されているほか、巻頭特集ページでは「四季のサーフグッズ」と題し、サーファーが各シーズンを迎え準備するにあたり、季節毎の定番ギアやおすすめアイテム等をご紹介。

その他、年間使える潮汐カレンダー、初級者必見の「ルールと基礎知識」なども掲載されており、ベテランサーファー~ビギナーまでサーフィンを楽しむための情報が満載。合計256ページの情報量でサーファーをサポートする『ビーチコーミング・マガジン』は、今年も全国のサーフショップにて“無料”で提供。

・特集「四季のサーフィングッズ」


サーフィンをより楽しくするため、各シーズンを迎える準備に役立つおすすめサーフィングッズをご紹介。

・定番のサーフポイントMAP&ショップガイド



全国のメジャーサーフスポットと、各エリアのサーフィンに役立つ参考情報が詰まった定番サーフィンMAPと、サーフポイント周辺で、サーファーに人気の飲食店や宿泊施設の紹介コーナー。

・初心者必見のルールと基礎知識


ビギナーサーファーはもちろん、中級者以上の方にもぜひ改めて読んでいただきたい基礎知識。これからサーフィンを始める方にも、ぜひ本誌を手渡してあげてください。

■ビーチコーミング・マガジンとは

「Surf Patrol Tide Tables」潮見表としてスタートして以来、フリーマガジンとして26年の歴史を誇るサーファー専用のガイドブック。「Beach Combing」とは、元々は浜に打ち上げられた漂流物を拾ったり、観察したりするビーチレクリエーションを意味し、“浜辺での宝探し”という意味合いも持っている。

“ビーチライフでの新たな発見”につながる様々な情報の提供を目指し、有名サーフスポットのガイドマップに、周辺でサーファーに人気の店舗情報、その他サーフトリップ向けの便利情報などを紹介。今ではサーファー必携のイヤーブックとしてビーチライフになくてはならない存在になっている。