12月27日から北海道札幌市で行われる「NPB12球団ジュニアトーナメント2017 supported by日能研」。各チーム16名の精鋭小学生が日本一をかけて戦う大会も今年で13回目を迎える。侍ジャパンにも選出されている田口麗斗投手(巨人)、松井裕樹投手(楽天)、近藤健介捕手(日本ハム)らを過去に輩出した同大会で、第1回大会(2005年)以来の優勝を目指す東京ヤクルトスワローズジュニアのハッブス大起主将にアピールポイントや決意などを聞いた。

 

ハッブス大起(はっぶす・たいき)・・・2005年8月3日。白鳩ジュニアーズ(埼玉県)所属。アメリカ人の父と日本人の母との間に生まれ、食欲おう盛でここまで大きくなったという。176cm62kg。右投右打。

 

 

 

★サッカーから転向3年目

————大会が近づいていますが、今はどんな気持ちですか?

ハッブス ワクワクした気持ちと緊張した気持ちがあります。札幌ドームという憧れの球場でプレーできるのが、とても楽しみです。

————プロと同じユニフォームを着ることができて、どんな気持ちですか?

ハッブス 嬉しくてテンションが上がるのも分かるのですが、キャプテンでもあるので、責任感を感じて頑張りたいです。

————セレクションの時に手応えはありましたか?

ハッブス セレクションの時に取材を受けたので、少し自信はありました。

————野球を始めたきっかけは何ですか?

ハッブス 4年の夏にチームに入りました。それまではサッカーをやっていたのですが、股関節を剥離骨折してしまいました。その時にお兄ちゃんがやっていた野球の試合を見ていたら、やりたくなりました。

★長身を生かした本格派右腕

————武器はどんなところですか?

ハッブス ピッチャーの時の球の速さ(最速119km/h)です。

————課題はどんなところですか?

ハッブス 球が速くてもコースが悪いと打たれてしまうので、コースにしっかり投げられるようにしたいです。

————9月の初練習からスワローズジュニアとして活動してきたことで成長できたことはありますか?

ハッブス 投手としてのコントロールが良くなりました。山部太コーチが「自信を持っていけ」と、ていねいに指導してくださっています。

————今年のスワローズジュニアはどんなチームですか?

ハッブス 走攻守の中でも走塁が武器です。足が速い選手がたくさんいて、出塁できれば点が入るという自信があります。

————憧れの選手を教えてください。

ハッブス バレンティン選手(ヤクルト)です。パワーというかホームランをたくさん打てることに憧れます。

————将来の夢を教えてください。

ハッブス 高校でドラフト1位指名をされて、プロで活躍してメジャーリーグに行けるようにしたいです。

————では最後に、今大会の意気込みを教えてください。

ハッブス 札幌ドームで正々堂々と戦って優勝したいです。

長い手足を生かしたプレーに加えて、堂々とした受け答えも小学生離れしていた

 

 

 

取材・写真=高木遊