世界のスケボーコンテストで活躍をみせるスーパーキッズ

スケボーの超絶テクニックで一躍話題となったスーパーキッズ、山本勇。2003年4月生まれの少年がみせる華麗なパフォーマンス動画はスケートボードファンを魅了し、瞬く間に熱い視線を注がれることになった。
山本勇の特徴は驚異的なバランス能力と唯一無二の独創性にある。彼の動画では、横に寝かせたデッキから繰り出すトリッキーな技やスケボーでダンスステップを踏むような軽快なライディングなどがみられ、彼のスキルと想像力の高さを感じることができる。

2011年、8歳になる年からスケートボードとフリーラインスケートをはじめ、まだキャリアは浅いが、これまでに世界の数々の大会で活躍をみせている。
2014年11歳で挑んだ「World Freestyle Round Up 2014」のアマチュア部門で優勝を飾り、同年開催された「All Japan Championships Freestyle Skateboard Contest 2014」のアマチュア部門でも優勝、2015年に開催された「World Freestyle Round Up 2015」ではプロ部門に参戦、4位の好成績をおさめた。
2015年には、ドイツのテレビ番組「Superkids」に出演。大人顔負けのパフォーマンスで観客は熱狂の渦となった。
そして、2016年1月26日ブラジルで開催された「BIG RIO FREESTYLE CONTEST 2016」では快挙となるプロ部門での優勝を果たした。早くも世界に名を刻んだスーパーキッズ・山本勇、スケートボード界の新時代を切り開くスケーターの一人であることは間違いなさそうだ。