ワールドグランドチャンピオンズ杯は名古屋ラウンドに移り、女子大会第3日が行われた。日本はブラジルに3-2とフルセットの激闘を制し、2勝1敗とした。ブラジルからの連勝は30年ぶりの快挙で、中田ジャパン体制以降フルセットでの無敗記録を伸ばした。次戦は9日、米国と対戦する。