アプローチでオープンに立つと肩も腰も左を向いてしまいがち。しかし、ヘッドはターゲット方向に出したいから、自然と軌道がインサイド・アウトになり、ダフリやトップ、シャンクなど、アプロー…

続きを読む(外部サイトへ)