■慶應義塾大vs法政大1回戦
慶大 000 400 000=4
法大 000 013 001x=5
【慶】増居、渡部淳、●橋本達-善波 
【法】篠木、塙、○武冨-村上
本塁打:法政大・今泉(6回3ラン)

◎法大・加藤重雄監督
「あと一本が出ず残塁が続いていましたが、流れが変わらなければと思っていた中、値千金のホームランが出ました」

◎法大・今泉颯太(3年・中京大中京)
「(ホームランは)感触はよかったのですが、向かい風だったので『入るかな?』と思いながら走りました。追い込まれていたのですが、何としても次の塁に進めようという粘りが、変化球をうまくすくってああいう形になったと思います」

◎法大・内海貴斗(3年・横浜)
「チームのみんなが回してくれて、監督からも『どっしりと振っていけ』と言われたので、ボールは選ばず打てそうなところを初球から振っていこうと思っていました」