■立教大vs慶應義塾大3回戦
立大 003 001 000=4
慶大 102 031 00X=7

【立】●荘司、宮、石元、沖-黒岩
【慶】○増居、橋本達-善波
本塁打:慶大・朝日(3回ソロ)、廣瀬(3回ソロ)
    立大・宮﨑(3回3ラン)

◎慶大・堀井哲也監督
「すぐに追いつけたということが非常に大きかったと思います。3回終わって振り出しという形だったので、もう1回チームとして『4回から新たに行くぞ』という効果があったホームランだと思います」

◎慶大・廣瀬隆太(3年・慶應)
「(ホームランは)朝日さんが打ったので、自分も続こうと思いました。カウント0-2で荘司投手の変化球が入っていなかったので、真っすぐが来ると思って1、2の3で振りました」