※掲載期限切れのため動画は削除しました

日本最高峰の力と技の応酬が繰り広げられるプロ野球、グラウンドにはそんなハイレベルな戦いに華を添える勝利の女神達がいる。イニング間や試合の前後に選手とファンを盛り上げてくれる彼女達はどんな思いでパフォーマンスを行っているのか。パリーグ各球団のダンスパフォーマーの方にその胸中を語ってもらった。
 第二弾は、東北楽天ゴールデンイーグルスの公式チアリーダー・東北ゴールデンエンジェルスのAKIさんが登場!

--最初に所属グループ、お名前を教えて下さい。

「東北楽天ゴールデンイーグルスの公式チアリーダー東北ゴールデンエンジェルスのAKIです」

--東北ゴールデンエンジェルスに応募したきっかけは?

「楽天イーグルスが出来る時にダンスがすごく大好きでチアに憧れもあったので応募しました」

--受かった時の気持ち、覚えていますか?

「周りにチア経験者がすごく多くて東北以外から受けている人もたくさんいたのでまさか受かるわけないかなと思っていたので合格することが出来てとても嬉しかったです」

--東北楽天ゴールデンイーグルスの本拠地である楽天Koboスタジアム宮城の魅力はどういうところでしょうか?

「屋根が無いので毎回、違う景色の中で試合が観られるということと、今は観覧車だったりメリーゴーランドもあって本当にイベントいっぱいのボールパークなので子供でも大人でも楽しめる場所です」

--パフォーマンスの際、心掛けていることは何ですか?

「常に笑顔。やはり私達はチアチームなので例えば悔しい結果の試合の時でもお客様にまた来たいと少しでも思っていただける一部になれたらいいなと思っていつも笑顔を心掛けて活動しています」

--やりがいはどういうところですか?

「やりがいはパフォーマンスをしている最中だったり、お話している時にお客様が笑顔になって下さる時ですね。笑顔ってやっぱりすごく強く伝わるものだと思うので、そこがすごく魅力的だなと思います」

--東北ゴールデンエンジェルスのパフォーマンスでここを見てほしいというところはありますか?

「チアチームなのでラインダンスを必ず一つは入れるようにしているのでラインダンスだったりジャンプだったりテクニックに注目していただきたいのと、あとはさっきも言ったように笑顔を本当に大切にしているのでぜひ見ていただきたいなと思います」

--たくさんあるテクニックの中でお気に入りはありますか?

「ラインダンスが一番好きです。なぜかというとダンスはそれぞれのポジションで踊っているんですけど、ラインダンスの時だけは全員でつながって一つになれるので一番大好きです」

--昨季限りで卒業となりましたが東北ゴールデンエンジェルスでの11年間はどんな日々でしたか?

「毎日が楽しくて幸せでした」

--東北ゴールデンエンジェルスにとって今年はどんな1年になってもらいたいですか?

「私はOGとして今後は見守っていく立場になるんですけど、これからもっとたくさんの方々に夢と感動を届けられるようなチームになってほしいと思っています」