WWE所属の女子プロレスラー・ASUKAがプレミアム音声サービス「NowVoice(ナウボイス)」を更新した。

■「🔥異国でがんばれるモチベーション🔥」の音声は【こちら】から。

今回はリスナーから寄せられた質問の中から「異国でがんばれるモチベーション」についてトークを展開した。

アメリカでの生活は「ほんまに大変」で社会のルール・制度や生活習慣の違いに苦しんだというASUKA。まずは食が辛くなり、「和食が恋しくて恋しくて仕方がなくなるんです」と話す。続けて「いかに食べ物が普段の生活でも重要だったかっていうのを本当に実感するほど辛くなりました」と食の苦労を明かした。

レスラーとして結果を出さなければいけないというプレッシャーや異国の地での不安と戦うASUKA。そんな中でWWE参戦後267連勝の記録やWWE史上2人目のグランドスラム達成など、日本人として過去最高のステータスを得ることができたのは、「自分自身を信じて生きてきたし、そのための投資はもう一切妥協していなかった」からだという。そして「その投資の先には成功があると信じて」やってきたことで、モチベーションを維持することができた。

「未来を信じる、未来に期待をする、この先にはきっと成功があると誰よりも信じきっていたんじゃないかなと思います」と異国での苦しみを乗り越え、成功へ結び付けた秘訣を語り締めくくった。

■「NowVoice」について
「NowVoice」は、世の中に強い影響力を持つ、アスリートをはじめとした各界のトップランナーの音声が、月額980円(税込)で聴き放題となる定額制のプレミアム音声サービスです。トップランナーの「声」は、何気ない一言でもヒトの人生を変える力があります。トップランナーたちの本音の「声」を直接ユーザーに届けることで、人生をより楽しく、元気に、幸せにする「きっかけ」の創出を目指しています。

サービスURL:https://voice.nowdo.net