リオ五輪男子100キロ級銅メダルのの羽賀龍之介がプレミアム音声サービス「NowVoice(ナウボイス)」を更新し、稽古前や稽古中に必ず行う自身の“ルーティーン”を紹介した。

■「稽古前に必ず行うこと」の音声は【こちら】から。

以前自身のツイッターで紹介し好評を博したという稽古の習慣について、「NowVoice」でも秘訣を公開。
羽賀は「稽古前の1時間から1時間前に朝昼晩の食事以外に捕食を必ず取っている」と明かし、「色々試し調整した結果、餅やご飯、菓子パンが一番良かった」と細かく語った。二度の手術をした肩の調整方法についても触れ、「その日の肩の可動域を確認しながら慎重にストレッチを行う」と念入りなウォーミングアップの大切さを説いた。

その後は「稽古中にはゼリーでつなぎつつ水を2リットル以上飲む」「稽古後は夕飯まで時間が空くため糖質とプロテインと摂る」と栄養摂取のタイミングを紹介。最後には「大切なのは自分なりのリズムを確立させていくことだと思う」と自身の考えをリスナーに述べ、締めくくった。

■「NowVoice」について
「NowVoice」は、世の中に強い影響力を持つ、アスリートをはじめとした各界のトップランナーの音声が、月額980円(税込)で聴き放題となる定額制のプレミアム音声サービスです。トップランナーの「声」は、何気ない一言でもヒトの人生を変える力があります。トップランナーたちの本音の「声」を直接ユーザーに届けることで、人生をより楽しく、元気に、幸せにする「きっかけ」の創出を目指しています。

サービスURL:https://voice.nowdo.net/