DeNAのドラフト9位ルーキー・佐野恵太が9日、シート打撃で本塁打を放つなど自慢の打撃で大活躍。第2クールを終えたラミレス監督からも名前を挙げるなど、猛アピールに成功した。

「第1クールが終わって慣れもありますし流れもわかってきましたし第2クールでは積極的にどんどん行こうと思っていました。シートバッティングでもホームランいい所で打てましたし、これからです」と振り返った21歳。13日に行われる阪神との練習試合にも出場予定で、「高山さんにいいところ見せたいですね。身近でやっていた人がいきなり活躍しているので、いい刺激になります。目標でもありますし、追いつけ追い越せで頑張りたい」と、明治大の1学年先輩で昨季セ・リーグの新人王に輝いた高山俊との対決を心待ちにした。

NPB球団同士の練習試合は13日のDeNA対阪神が今年最初。2017年のNPB第1号は、ドラフト9位で入団した隠し玉ルーキーが放つかもしれない。