グローバルスキンケアブランドSK-IIは、 世界中の人々が未曾有の時代に立ち向かう中、フィルムスタジオ SK-II STUDIOの新作として、アニメーション作品「VSシリーズ」を公開した。その1作品に卓球日本代表の石川佳純(全農)が登場している。




写真:SK-II STUDIO:「VSシリーズ」/提供:SK-II

SK-II STUDIOの新作「VSシリーズ」




写真:SK-II STUDIO:石川佳純「VS プレッシャー」/提供:SK-II

「VSシリーズ」は、アニメーションと実写を融合させ、世界のトップアスリートらが、それぞれ抱える様々なプレッシャーに立ち向かい、乗り越え、各々の“運命”を変えていく姿を、物語を通して表現している。




写真:SK-II STUDIO:石川佳純「VS プレッシャー」/提供:SK-II

アニメーション作品公開に先立って行われたプレミア試写会でのインタビューで石川は、「動画で表現したプレッシャーについて」や「運命を変えた瞬間は?」などの質問に答えている。

動画で表現したプレッシャーについては、「目の前にあるプレッシャーにどう立ち向かっていくのかは自分の中でも大きな課題。アニメーションの中でプレッシャーに立ち向かっていく姿を描いてもらって、自分自身完成を見たときに勇気をもらいました」とコメント。また、自身の運命を変えた瞬間については「2010年の世界選手権のとき」と回答している。




写真:SK-II STUDIO:石川佳純「VS プレッシャー」/提供:SK-II

最後に石川は「あなたにとって”運命を変える”とは?」という問いに対して、こう答えている。




写真:石川佳純/提供:SK-II

「皆さんも困難に直面したり、プレッシャーを感じる場面はたくさんあると思うんですけど、私は前向きに頑張っていける日もあればうまくいかない日もあると思っていて、それがすべて合わさって最後大きな一歩に繋がればいいなと思っているので、上手くいく日も上手くいかない日も自分なりにチャレンジしてトライしていく日々が大事なのかなと思っています」。

石川の想いが表現されたアニメーションとインタビューはSK-II Japan公式YouTubeチャンネルでチェックできるので、ご覧になってみてはいかがだろうか。

文:ラリーズ編集部