運動通信社

Our Team

社員紹介

アプリ開発部 部長
アプリエンジニア

松川 旭洋

前の会社では、何をしていましたか?これまでの経歴や経験など教えてください。

前職はスマートフォンアプリの受託開発会社でアプリ開発を行っていました。
学生時代は通信教育で経済学を学んでいたのですが、これは本当にやりたいことなのかと疑問を持ち、当時ニコニコ動画の広告に出ていたゲームの専門学校を見て「これだ!」と思い、ヌルっと入学をしました。
私が入った学部はオンラインゲームプログラム学部で新規で作られた学部だったのですが、生徒は何と8人笑
主にC、C++言語を使用してWindowsゲームを作成していました。
iPhone3Gからスマートフォンで遊んでいたことがあったのと、個人開発でもクオリティの高いアプリが作れることに興味を引かれ最終的にスマートフォンのアプリ制作会社に就職をしました。
アプリ開発は未経験でしたが、入社後してAndroid・iOSのアプリ開発を学び、現在はiOSエンジニアをメインとして現在に至ります。

この会社に入ったきっかけ、魅力に感じた点を教えてください。

この会社に入ったきっかけは「人」です。
前職で一緒に仕事をさせてもらう機会があり、運動通信社のメンバーと話をしていく内に人柄やプロダクトへの熱意に共感を持ち入社に至りました。
特に私は自社サービスにとても興味があったのもそうですが、この人達と一緒に働きたいと強く思ったのが一番ですね。
他にも入社してから特に感じた魅力は、代表のパワフルさと、個性が強すぎる他のメンバーの存在です笑
こんな素敵なメンバーと共に既存のプロジェクトや、新規のプロジェクトを進められることが本当に嬉しく思いますし、とても楽しいです!

現在はどんな仕事に取り組んでいますか?やりがいはどんなところで感じますか?

仕事に関しては、他の部が丹精込めて作成したコンテンツ、その他にも他社と連携して持ってきてくれたコンテンツをユーザーの皆さんに届けるためのアプリを作っています。
その中でも主に担当しているのは、スポーツブルとコミックブルの2点で毎日あーでもない、こーでもないと会話しつつ、動いています。
やりがいについては、開発の領域に限らず全体が見える環境なので、自分達が手掛けている作業が会社が目指している先に繋がっているんだ、と納得感があるものが作れることでしょうか。
見ず知らずの人が自分が携わってるアプリを使ってくれていることを聞くと、驚きと共にもっとカッコいいアプリを作りたいなとさらにモチベーションが上がります!

どんな人と一緒に働きたいですか?あるいは、どんな理念を共有したいですか?

明るい人、自分の意志が明確な人、信用できる人!
ベンチャーということもあり、日々めまぐるしく状況が変わります。
その中で、決められたことを淡々と作業をしていくより、環境に適応して考えて行動できる人と一緒に働けると嬉しいです!
共有したい理念は、以前に代表に言われたことがありますが「1人でも良いから、その人が喜ぶサービスを作り上げること」を心がけて作ることです。
会社のビジョンとしては「日本を世界が憧れるスポーツ大国にする。」とありますが、自分の理想とするスポーツ大国を個々人が体現していければと思います!

まだまだ成長の途上にある会社ですが、これから成し遂げたい目標について教えてください。

私が入社してからもうすぐ2年経過しますが、当初1人だったアプリチームも今では人数が増えiOS・Androidとチームを分けて開発をできるまでになりました。
この会社では本当に濃密な時間を過ごさせて頂いています。
ここから一気に会社が大きくなるためにも、まずは開発チームの環境を盤石にすること。
そして個人的な目標としてはApple Design Awardsで受賞を目標にしています。
チーム一丸となって、自分の満足がいく物づくりをして日本を世界が憧れるスポーツ大国にしていきます!

contact

お問い合わせ