観客を熱く盛り上げ、アスリートとファンを繋ぐ架け橋となっている彼女たちを応援する「スポーツブル」オリジナルのコンテンツ『CHEER(チア)』

試合に華を添える彼女たちも、またプロフェッショナルである。そんな彼女たちの魅力を深掘りし、1人1人の生き様にフォーカスしていきます。

あなたのプロフィールを教えてください。
名前 :Maki
身長:156cm
出身地:新潟県
趣味:料理&盛り付け、ヨガ、書道
特技:場の空気を汲み取ること
チャームポイント:歯並び
役職やポジションなどがあれば:アシスタントディレクター兼
何年目:10年目

どのようなタイミングや理由でチアを目指されましたか?
元々バスケットボール観戦が好きで、大好きな横浜という地にプロバスケットボールチームが出来ることを知り、未経験でしたが、迷わず応募をしました。全てのタイミングが運命だったと感じています。

チア生活の中での1番のやりがいは何ですか?  
ホームゲーム会場が一つになる空間を肌で感じた時。ファンの皆様のCLAPの音や大歓声、嬉し涙・悲し涙、地鳴りのようなブーイング。全てが私のパワーの源です!

(チア生活での)1番印象に残っていることや忘れられない出来事は何ですか?
2012-13シーズン、創設2年目で、リーグ優勝(当時のbjリーグ)とベストパーフォーマー賞が同時に叶ったこと。銀の紙吹雪を浴びた瞬間は、一生忘れません。

チアをしていく中での難しい点は何ですか?
あまり難しいと感じないタイプかもしれません。困難なことにぶち当たった時こそ、成長するチャンスだから乗り越えてやる!と思い、チャレンジし続けています。

(チアをしていく中で)1番大切にしていることは何ですか?
チームメイトにたくさん話しかけて、コミュニケーションを取ること。

オフの日(試合のない日)は何をしていますか?
ヨガをしたり、家族や友人、チームメイトと出かけたり、食事を作り置きしたりしています。

今後の目標(もしくは将来の夢)は?
ビーコルが日本一になること。

【一問一答】

小学生の頃の夢は何でしたか?
シンクロナイズドスイミングのオリンピック選手

生まれ変わったら何になりたいですか?
特になし

好きな言葉(座右の銘/四文字熟語)は何ですか?
Cleverに、凛と。

何かスポーツはされていましたか?
シンクロナイズドスイミング

あなたが尊敬する人は誰ですか?
家族

最近ブルったことはなんですか?
2018-19シーズン、B.LEAGUE Hopeの長期治療を必用とするこどもの復学支援プロジェクトにて、B-ROSEに1名、当時7歳の女の子が加入しました。何度も何度も辛い手術を乗り越え、たくましく在り続けている彼女に、幾度となくパワーをもらっています。心から誇りに思います。

B-ROSEは、「Noble Beauty(気品ある美しさ)」というチームイメージのもと、クラブと共に創設10周年を迎えました!揺るがない確固たる存在になれるよう、皆様のロールモデルとなれるよう、パフォーマンスの向上は勿論のこと、アピアランスやスピリットについても、沢山のミーティングを重ね、日々向き合いながら活動しています。今シーズンは、様々な制限がある中ですが、是非ビーコルのホームゲーム会場に足を運んでいただき、私たちと共に選手へとパワーを送り届け、そして私たちのパフォーマンスも楽しんでいただきたいです!こちらの記事に目を通した方が、1人でも多くビーコルを好きになっていただけますように。Love B-COR&B-ROSE!

◆◆◆ チーム情報 ◆◆◆

横浜ビー・コルセアーズチアリーダーズ「B-ROSE」ではオフィシャルSNSでの情報発信をしております!
是非フォローを!!!!

★Instagram★
https://www.instagram.com/we.are.brose/