日本ラグビーフットボール協会ならびに英会話教室を運営する株式会社イーオンは1月16日、ラグビー日本代表のオフィシャルサポーター契約を締結したと発表した。
「ラグビー日本代表の強化」および「日本におけるラグビースポーツの普及拡大」という日本ラグビー協会の活動趣旨にイーオンが賛同し、相互協力のもと世界の舞台で活躍する日本代表選手たちの語学面でのサポートをすべく、オフィシャルサポーター契約締結に至った。

 今後、イーオンは「公式語学トレーニングサポーター」として、男子日本代表、女子日本代表、男子セブンズ日本代表、女子セブンズ日本代表、ジュニア・ジャパン、U20日本代表の選手およびスタッフの英語力向上を目的に、インターネットレッスンやeラーニング、合宿時の集合研修などを提供していく予定。また選手用オリジナル教材により、フィールド内外で実践的に使える英語の習得を目指す。