公益財団法人日本卓球協会(所在地:東京都新宿区、会長:藤重貞慶 以下、日本卓球協会)と株式会社運動通信社(本社:東京都港区、代表取締役社長:黒飛功二朗 以下、運動通信社)は、1月11日から開催される天皇杯・皇后杯 2021年全日本卓球選手権大会(一般・ジュニアの部)を、運動通信社が運営するスポーツメディア「SPORTS BULL」内の特設ページ(https://sportsbull.jp/live/tabletennis-zennihon2021/) にて全896試合、無料ライブ配信いたします。また、試合終了後は、全ての試合のアーカイブ動画を配信。ライブ配信を見逃したお客様も試合映像を楽しむ事ができます。

スポーツブルは学生スポーツ・アマチュアスポーツを中心に、これまで多くの競技、大会のライブ配信をサポートしてまいりました。今回、新型コロナウイルスの影響で無観客開催となりました今大会を、一回戦から全試合無料にてライブ配信することで、現地に応援に来れないファンの方はもちろんのこと、普段、卓球をご覧にならない方も含めて、少しでも多くの方々に、選手たちの勇姿をお届けしていきたいと思っております。

 

◆「天皇杯・皇后杯 2021年全日本卓球選手権大会(一般・ジュニアの部)」について

日本卓球協会が主催する卓球の日本一を決める大会で、今年度は2021年1月11日から2021年1月17日まで、全7日間の日程で開催されます。新型コロナウイルス感染症拡大防止の観点から無観客にて大会を運営し、競技種目も限定して開催する予定です。

【主催】
公益財団法人日本卓球協会

【主管】
NPO法人大阪卓球協会

【協賛】
シチズン時計株式会社
全国農業協同組合連合会
スターツコーポレーション株式会社
日本生命保険相互会社
SMBCコンシューマーファイナンス株式会社
ライオン株式会社

【用具協賛】
株式会社タマス(ボール)

【スポーツ振興助成】
一般財団法人上月財団

【協力】
日本卓球公認工業会

【競技種目】
①男子シングルス
②女子シングルス
③ジュニア男子シングルス
④ジュニア女子シングルス

◆「SPORTS BULL(スポーツブル)」について

「スポーツブル」は、提携する新聞社ならびに専門媒体の記事コンテンツのキュレーション配信を土台として、競技のハイライト映像やオリジナル番組などの無料動画コンテンツの配信を行っています。現在1日約700本のコンテンツ配信を行っており、今後も記事コンテンツ、動画コンテンツの拡充を行い、無料スポーツメディアとしての価値向上を目指します。現在は大手全国紙、スポーツ紙系WEB媒体を中心に、60以上の媒体とメディア提携を行っています(2021年1月時点)。

・サービス名:SPORTS BULL
・対応:iOSアプリ、Androidアプリ、ブラウザー(PC/スマートフォン)
・サービスURL:https://sportsbull.jp
・App Store URL:https://itunes.apple.com/jp/app/id1086719653
・Google Play URL:https://play.google.com/store/apps/details?id=com.undotsushin&hl=ja

 

◆「公益財団法人日本卓球協会」について

所在地:東京都新宿区霞ヶ丘町4-2 Japan Sport Olympic Square

代表者:会長 藤重貞慶

事業内容:卓球の普及及び指導並びに技術の調査研究、大会の運営など

URL:http://www.jtta.or.jp/

◆「株式会社運動通信社」について

所在地:東京都港区西新橋2-19-5
代表者:代表取締役社長 黒飛功二朗
事業内容:インターネットスポーツメディア「スポーツブル」の運営など
URL:https://sportsbull.jp/about/company/