K-1 WORLD GPスーパー・フェザー級王者・武尊が、音声サービス「NowVoice(ナウボイス)」を更新し来年1月24日に予定しているタイトル戦への意気込みを語り、応援を呼びかけた。

■武尊「2021年1月24日試合出場決定」の音声は【こちら】から。

武尊は11月に福岡大会でレオナ・ペタスと戦う予定だったが、練習中に左拳を骨折して延期に。「怪我からの復帰戦ということで、心も体も最高の状態に仕上げていきたい。欠場した分も取り返せるような試合をする」と仕切り直しの一戦に向けて調整を順調にこなしていることを語った。来年1月の決戦の舞台は東京の代々木第一体育館だ。1993年にK-1が旗揚げされた『聖地』でもある。「対戦相手だけではなく、昔のK-1との戦いにもなる。当時を超えるような大会を代々木第一体育館で開催できたらと思う」と試合の意義を強調。「絶対勝つので応援よろしくお願いします!」と力強く締め括った。

■「NowVoice」について
「NowVoice」は、世の中に強い影響力を持つ、アスリートをはじめとした各界のトップランナーの音声が、月額980円(税込)で聴き放題となる定額制のプレミアム音声サービスです。トップランナーの「声」は、何気ない一言でもヒトの人生を変える力があります。トップランナーたちの本音の「声」を直接ユーザーに届けることで、人生をより楽しく、元気に、幸せにする「きっかけ」の創出を目指しています。

サービスURL:https://voice.nowdo.net