フィギュアスケートの平昌五輪銀メダリスト・宇野昌磨は音声サービス「NowVoice(ナウボイス)」を更新し、自分の性格について語った。

■「自分の性格」の音声は【こちら】から。 

幼少期を振り返り「小さな頃は本当に喋らなかったが、心を開いた人にはちょっかいをかけたりしていた」と話す。今は自分のことを他人に喋るのが好きになったといい、その変化について「スケートで結果を出すことで、自分の発言に自信を持つことができるようになったから」と明かす。「自分の性格は根本的なところで恥ずかしがり屋なのは変わらない。自分に自信が持てることを見つけられたからこそ、自信を持って話すことができている」と締めくくった。

■「NowVoice」について
「NowVoice」は、世の中に強い影響力を持つ、アスリートをはじめとした各界のトップランナーの音声が、月額980円(税込)で聴き放題となる定額制のプレミアム音声サービスです。トップランナーの「声」は、何気ない一言でもヒトの人生を変える力があります。トップランナーたちの本音の「声」を直接ユーザーに届けることで、人生をより楽しく、元気に、幸せにする「きっかけ」の創出を目指しています。

サービスURL:https://voice.nowdo.net