カヌー東京五輪代表の羽根田卓也は2、音声配信サービス「Now Voice(ナウボイス)」を更新し、カヌー競技の極意について話した。

■羽根田卓也選手「水の呼吸」の音声は【こちら】から。

以前インタビューでカヌーの極意を聞かれた時に、大人気漫画「鬼滅の刃」を知らずに「水の呼吸を感じること」と答えたことがあったといい、SNSで自身の耳まで入ってくるまで話題になったエピソードを紹介。その後、実際に漫画を読んでみると、「主人公の竈門炭治郎が鬼を倒すまでの道筋が見えた時に糸が入る瞬間と、僕が水の呼吸を感じた時に激流などに対してここをつかめば速く進める瞬間がなきにしもあらずだと思った」。知らず知らずのうちに言っていた「鬼滅の刃」の「水の呼吸」が自身と通じるところがあり「不思議な感覚でした」と締めくくっていた。 

■「NowVoice」について
「NowVoice」は、世の中に強い影響力を持つ、アスリートをはじめとした各界のトップランナーの音声が、月額980円(税込)で聴き放題となる定額制のプレミアム音声サービスです。トップランナーの「声」は、何気ない一言でもヒトの人生を変える力があります。トップランナーたちの本音の「声」を直接ユーザーに届けることで、人生をより楽しく、元気に、幸せにする「きっかけ」の創出を目指しています。

サービスURL:https://voice.nowdo.net