観客を熱く盛り上げ、アスリートとファンを繋ぐ架け橋となっている彼女たちを応援する「スポーツブル」オリジナルのコンテンツ『CHEER(チア)』
試合に華を添える彼女たちも、またプロフェッショナルである。そんな彼女たちの魅力を深掘りし、1人1人の生き様にフォーカスしていきます。

あなたのプロフィールを教えてください。
名前:畠山茉央(はたけやままお)
身長:160cm
出身地:北海道札幌市
趣味:ハンドメイドアクセサリーを作ること
特技:ソフトクリームを食べること
チャームポイント:溢れる元気!私の声が聞こえない日はありません!
役職やポジションなどがあれば: なし
何年目:6年目

どのタイミングでチアを目指されましたか?もしくはどのような理由でチアになりましたか?
小学生2年生の頃、ファイターズガールと一緒に「YMCA」を踊るイベントに参加した時に、グラウンドで踊った楽しさと、いつも優しく可愛くキラキラしたファイターズガールのお姉さんに憧れたことをきっかけに、ファイターズガールになりたいという夢ができ、翌年からダンスを習い始めました。
その頃からずっと夢を見続け、応募年齢に達した年に合格が叶いました。ダンスの職につきたかったわけでもなく、チアならどのチームでも良かったわけでもなく、「ファイターズガール」が私の夢でした。

チア生活の中での一番のやりがいは何ですか?
たくさんの笑顔が見れることです。
チーム、メンバー、スタッフの皆さま、そしてファンの皆さまの笑顔がたくさん溢れる球場・試合で一番多くの笑顔を見られるのが私たちチアだと思っています。
パフォーマンスだけでなく、ファンサービスやおもてなしを通して笑顔が一つずつ増えていくことがとても嬉しく思います。

チア生活での1番印象に残っていることや忘れられない出来事は何ですか?
2016年シーズンの日本一までの道のりです。楽しさと興奮で溢れた15連勝や、2連敗から迎えた日本シリーズホーム3連戦、笑顔を通り越し人生で一番嬉し泣きをした一年でした。
日本シリーズ第5戦、1対1で迎えた9回ウラ2アウト満塁ホームラン・サヨナラ勝利で揺れた札幌ドームは忘れられません。

チアをしていく中での難しい点は何ですか?
悔しい気持ちのコントロールです。
選ばれる嬉しさ、選ばれない悔しさ、どちらもたくさん感じてきて、仲間や後輩が選ばれる嬉しさも感じられるようになりました。

チアをしていく中で一番大切にしていることは何ですか?
ファイターズガールへのチーム愛です。
大好きなチームだからこそ、このチームへの自信と誇りがあります。
ファンの皆さまにも、メンバー全員にも「ファイターズガールというチームが大好き」と思っていただけるよう、まずは私が一番に愛し続けることを大切にしています。

オフの日(試合のない日)は何をしていますか?
大学生なので、学校に通っています。
オフの日は、ハンドメイドアクセサリーを作ったり、お菓子作りをしています。

今後の目標(もしくは将来の夢)は?
子ども達から同年代の女の子、たくさんの女性に憧れられるファイターズガールでありたいです。

【一問一答】

小学生の頃の夢は何でしたか?
ファイターズガール

生まれ変わったら何になりたいですか?
中田翔選手

好きな言葉(座右の銘/四文字熟語)は何ですか?
一期一会

何かスポーツはされていましたか?
水泳、ダンス

あなたが尊敬する人は誰ですか?
ディズニープリンセス

◆◆ チーム情報 ◆◆◆ 
ファイターズガール公式Instagram 
http://instagram.com/fightersgirl_official

北海道日本ハムファイターズ「ファイターズガール」は公式Instagramにて、イベントやステージ情報、日々の活動の様子や舞台裏などを更新しています! 
ぜひフォローや「いいね!」をお願いします!