観客を熱く盛り上げ、アスリートとファンを繋ぐ架け橋となっている彼女たちを応援する「スポーツブル」オリジナルのコンテンツ『CHEER(チア)』
試合に華を添える彼女たちも、またプロフェッショナルである。そんな彼女たちの魅力を深掘りし、1人1人の生き様にフォーカスしていきます。

あなたのプロフィールを教えてください。
名前: 金子 帆乃香
身長:158cm
出身地:東京都
趣味:おいしいものを食べに行く、星野リゾートめぐり
特技:バトントワリング
チャームポイント: 笑顔、時間が経つとくるくるしてきてしまう髪の毛(困ってます笑)
何年目:1年目

どのようなタイミングや理由でチアを目指されましたか?
中高時代はバトントワリングをやっており、大学ではチアをやりたいと思っていましたが学部の授業との兼ね合いで断念しました。今回大学時代にマネージャーをしていたアイスホッケーのチアが結成されるということで、アイスホッケー界を盛り上げたいという思いでTOPAZのオーディションを受けました。

チア生活の中での1番のやりがいは何ですか?
うまく踊れなかった振り付けを少しずつ練習して形にすることができているなと実感できた時です。

1番印象に残っていることや忘れられない出来事は何ですか?
初めてGRITS TOPAZのチアとしてリンクに立った時です。これまでマネージャーとして何度も足を運んでいた新横浜スケートセンターにチアとして立てた瞬間がとても感慨深かったです。もっとうまくなりたいと思いました!

チアをしていく中での難しい点は何ですか?
これまでバトントワリングしかやってこなかったので、チア特有のアームモーションや踊り方に苦戦しています。また、ブランクが6年ほどあり体力面もこれから強化が必要です。

1番大切にしていることは何ですか?
謙虚な姿勢と素直な気持ちです。まだまだチア経験者の皆さまには敵わないところが多く悔しい思いをする日も多いですが、分からないことは分からないと口に出して多くのことを吸収していきたいです。またアイスホッケーが大好きな気持ちは誰にも負けずに常に持ち続けていたいです。

オフの日(試合のない日)は何をしていますか?
録画していたものを見たり、友人とドライブをしています。

今後の目標(もしくは将来の夢)は?
まずはデュアルキャリアを継続することです。そしてどちらにも手を抜かず、納得できる活動ができるようにぶつかっていきたいと思います。そしてアイスホッケーが日本でも広く知られ、アイスホッケーファンの方が増えること、アイスホッケー界が盛り上がっていくところを一緒に見るのが夢です。

【一問一答】

小学生の頃の夢は何でしたか?
看護師さん

生まれ変わったら何になりたいですか?

好きな言葉(座右の銘/四文字熟語)は何ですか?
心に描いた通りになる

何かスポーツはされていましたか?
バトントワリング

あなたが尊敬する人は誰ですか?

最近ブルったことはなんですか?
友人が山道のカーブを運転中に溝に落ちそうになったこと。助手席でひやっとしました笑


アイスホッケーを見たことがない方も、リンクに一度足を運んで頂いたら必ずファンになってしまうと思います!リンクのひんやりした空気、パックとスケートの音、そして私たちのチアをぜひ感じにきてください。皆さまとリンクでお会いできること、アイスホッケーのファンになってくださることを楽しみにしています!

◆◆◆ チーム情報 ◆◆◆
新横浜を拠点としたプロアイスホッケーチーム 横浜GRITS チアダンスチーム「GRITS TOPAZ」では、横浜GRITS公式HPやSNSにてチーム活動を発信しています!是非ご覧ください!

■HP 
https://grits-sport.com/
 
■Instagram 
https://www.instagram.com/gritstopaz/

■Twitter 
https://twitter.com/GRITSTOPAZ