観客を熱く盛り上げ、アスリートとファンを繋ぐ架け橋となっている彼女たちを応援する「スポーツブル」オリジナルのコンテンツ『CHEER(チア)』
試合に華を添える彼女たちも、またプロフェッショナルである。そんな彼女たちの魅力を深掘りし、1人1人の生き様にフォーカスしていきます。

©GRITS TOPAZ/photo by MICHI ISHIJIMA

あなたのプロフィールを教えてください。 
名前: 下岡 茉梨萌 
身長:160cm
出身地:横浜
趣味:色々なアーティストさんのダンスをコピーして踊る!そしてInstagramにUPしています。 また、ディズニーランドに行くことが大好きです。 
特技:ローラースケート、どんぐりころころに"る"を挟んで歌うことです。 
チャームポイント: メンバーで唯一のぱっつん前髪、そしてまつげが長いところです。 キャプテンからは、目がクリっとしていると言われます。笑 
何年目:1年目 
 

©GRITS TOPAZ/photo by MICHI ISHIJIMA

どのような理由やタイミングでチアを目指されましたか?
もともとテーマパークダンサーを目指してダンスを小さい頃から続けてきましたが、母が野球好きだったのもあり、同じ笑顔で踊る職業という部分でチアのお仕事にも興味が湧き、オーディションを受けさせていただきました! 

チア生活の中での1番のやりがいは何ですか?
選手とファンの方を繋ぐ存在になれることです! 

1番印象に残っていることや忘れられない出来事は何ですか?​
アイスホッケーチアの前はプロ野球のチアを経験させていただいたのですが、お姉さんみたいなチアリーダーになるのが夢だから頑張るね、とキッズのファンの子から言われたことです。わたしも憧れているダンサーさんに言っていた言葉だったので、涙が出るほど嬉しかったです。 
 
チアをしていく中での難しい点は何ですか?

私はもともとジャズダンスやバレエなどなめらかなダンスを主に習っていたので、チアのアームモーションや、パキパキとした動きがとても難しく、経験者のメンバーにたくさん教わりながら進めており、日々研究中です。 

1番大切にしていることは何ですか?
1試合1試合全力で大切に丁寧に。常に毎試合、初戦の気持ちで挑むことです。 
1回の観戦が最初で最後のアイスホッケー観戦になる方もいらっしゃるでしょうし、その観戦でアイスホッケーのファンになってくださる方もいらっしゃるという気持ちを持って試合に臨んでおります。 

オフの日(試合のない日)は何をしていますか?
狩野英孝さんのYouTubeをひたすら観て、表現力を学んでいます。 

今後の目標(もしくは将来の夢)は?
チアリーダーを通して、アイスホッケーという競技の魅力を1人でも多くの方に、全力で伝えたいです。

【一問一答】 

小学生の頃の夢は何でしたか?
歯医者さんです。 

生まれ変わったら何になりたいですか?
王国のプリンセスになりたいです・・・笑 

好きな言葉(座右の銘/四文字熟語)は何ですか?
塔の上のラプンツェルから、"You get to go find a new dream"(まだ見ぬ次の夢を探せばいいのさ) 

何かスポーツはされていましたか?
ダンス一筋でした。 

あなたが尊敬する人は誰ですか?
母 

最近ブルったことはなんですか?
ATMで卸したお金を取り忘れたことです(次に並んでいた方が走って追いかけてきてくれました) 

◆◆◆ チーム情報 ◆◆◆
新横浜を拠点としたプロアイスホッケーチーム 横浜GRITS チアダンスチーム「GRITS TOPAZ」では、横浜GRITS公式HPやSNSにてチーム活動を発信しています!是非ご覧ください!

■HP 
https://grits-sport.com/
 
■Instagram 
https://www.instagram.com/gritstopaz/

■Twitter 
https://twitter.com/GRITSTOPAZ