鬼塚 雅が「今シーズンにかける意気込み」を語る。

2015年に日本女子で初めて、そして史上最年少でスノーボード世界選手権金メダルを獲得した鬼塚雅の2016/2017シーズンがスタートした。
まず最初に11月25日(金)、26日(土)に韓国で開催の『FISスノーボード・ビッグエア・ワールドカップ』に出場する。
2015-2016シーズンを悔しい思いをした胸のうちや、2016-2017シーズン開幕に向け、鬼塚 雅がトレーニングを重ねてきたオーストリアで「今シーズンにかける意気込み」を語る。

photo:Jason Halayko/Red Bull Content Pool