歴史的勝利と讃えられた2015年ラグビーワールドカップでの南アフリカ戦に続き、今年のリオデジャネイロオリンピック(7人制ラグビー)対ニュージーランド戦での大金星など、日本代表チームの活躍を機に、日本でもますます注目が集まるラグビー。

 そしてこのたび、日本におけるAIGグループが、「All Blacks(オールブラックス)」の愛称で知られるラグビー世界ランク1位のニュージーランド代表の選手を日本に招き、12月1日に東京駅前において、ラグビーの楽しさを伝えるイベントを開催することが決定した。

 イベントでは、小学生から大人まで約130名がオールブラックスの選手とラグビーを楽しみ、「ACTIVE CARE」に基づいてケガ予防のためのオールブラックス流ストレッチ体操を体験できる。また、高田延彦さん(元格闘家・タレント)、大西将太郎さん(元ラグビー日本代表)とのトークショーも開催予定だ。

 ぜひ、この機会に足を運ぼう!

【イベント概要】
■日時: 2016年12月1日(木) 11:00~13:00
■会場: 丸の内行幸通り特設会場(東京都千代田区丸の内2) <東京駅中央口正面>
■講師: オールブラックスの選手9名
■ゲスト: 高田延彦(元格闘家・タレント)、大西将太郎(元ラグビー日本代表)
※観覧無料