爪の状態が整わないため10月4日のスプリンターズS(GI)を見送るタワーオブロンドン(牡5、美浦・藤沢和雄厩舎)は次走として、12月13日に香港・シャティン競馬場で行われる香港スプリント(3歳上・G1・芝1200m)を視野に入れる。

 タワーオブロンドンは父Raven's Pass、母スノーパイン、その父Dalakhaniという血統。通算成績は17戦7勝。昨年はセントウルS(GII)からの連勝でスプリンターズSを制するなど、短距離重賞で5勝をあげている。