ボルダリングの新コンペティション「~Master of BLoC~ THE BOULDER BATTLE」(以下、ボルダーバトル)の第二次出場者投票が12日に締め切られ、男女8名ずつの出場者が決定した。

 SNS上で行われた第二次投票は9月2日から12日まで行われ、2,000人以上が投票。男子で最も票数を集めたのは大会発案者の杉本怜(591票、得票率27.8%)、女子は森秋彩(729票、得票率33.8%)だった。ファンによって選出された上位8名は以下の通り。

出場選手

[男子]
1.杉本 怜(591票)
2.原田 海(571票)
3.土肥 圭太(553票)
4.藤井 快(488票)
5.石松 大晟(424票)
6.天笠 颯太(310票)
7.樋口 純裕(260票)
8.古堅 雄士(249票)

[女子]
1.森 秋彩(729票)
2.伊藤 ふたば(717票)
3.野口 啓代(648票)
4.野中 生萌(602票)
5.中村 真緒(485票)
6.小武 芽生(380票)
7.大河内 芹香(368票)
8.松藤 藍夢(292票)

 1対1のトーナメント戦であるボルダーバトルは、10月17日~18日にクライミングジム「Fish and Bird」(東京都江東区)で開催される大会「Master of BLoC」の初日に行うイベントとして実施され、優勝者には賞金50万円が贈られる。無観客での実施となるが、スカイAでの放送やYouTubeによる生中継が予定されている。

CREDITS

取材・文

編集部 /

写真

窪田亮