■明治大vs早稲田大
明大 010000000=1
早大 10000301X=5
【明】●竹田、石毛、西城-篠原
【早】○早川-岩本
本塁打:蛭間(6回3ラン、8回ソロ)

◎早稲田大・小宮山悟監督
「オープン戦で打てていなかったのですが、良い形で勝つことができました。様々な方のご尽力に感謝します。リーグ戦があろうが無かろうが自己研鑽をしてきた選手の努力が皆さんに分かってもらえる場ができたことを嬉しく思います」

◎明大・田中武宏監督
「神宮で試合ができること、他25リーグが開催できない中で開催に尽力していただいた方々に感謝いたします。また、各大学の理解もありましたし、暑い中でも多くのお客様に来ていただきました。明日もまた試合(立大戦)がありますので明治らしい野球を見せたいです」

◎明大・公家響主将(4年・横浜)
「神宮で試合をすることが待ち遠しい気持ちでした。野球がなかなか思うようにできない時期には、あらためて相手がいてこそのスポーツだと実感しました。当たり前ではない野球ができる喜びを感じ初心に戻ってプレーしていきます」