フィギュアスケートの平昌五輪銀メダリスト・宇野昌磨は8月13日、音声サービス「NowVoice(ナウボイス)」を更新し、新しく“宇野家”の家族となった愛犬の「エマちゃん」を紹介した。

■「新しい家族が増えました!(エマちゃん)」の音声は【こちら】から。 

弟の樹との対談形式でトークを展開。エマちゃんは生まれて3、4カ月の子犬で一昨日に宇野家に来たという。宇野家では「トロ」という愛犬を飼っているが、樹から2匹の相性を聞かれた宇野は「喧嘩するほど仲がいい」と答え、檻の中に2匹入れると「(ゲームの)大乱闘スマッシュブラザーズみたいになる」と表現していた。
2匹のバトルついて、樹は「トロは結構負けている」と話すと、宇野が「トロが吠えるけれど、エマちゃんはビクともせず、余裕な顔をしている」と細くした。現在はトロがエマちゃんを追いかけ回しているらしく、エマちゃんが来るまでおとなしかったトロに驚いていた。
エマちゃんは来たばかりで今のところ話せることはないけれど、「今後面白いことがあれば話していきたい」と語った。

■「NowVoice」について
「NowVoice」は、世の中に強い影響力を持つ、アスリートをはじめとした各界のトップランナーの音声が、月額990円(税込)で聴き放題となる定額制のプレミアム音声サービスです。トップランナーの「声」は、何気ない一言でもヒトの人生を変える力があります。トップランナーたちの本音の「声」を直接ユーザーに届けることで、人生をより楽しく、元気に、幸せにする「きっかけ」の創出を目指しています。

サービスURL:https://voice.nowdo.net