国際陸上大会「ニトロ・アスレチックス」の新設記者発表がオーストラリア・メルボルンで11月4日に開催され、同大会にウサイン・ボルトが参戦し、チームキャプテンを務めることが発表された。

ニトロ・アスレチックスは、従来のワンデー形式の陸上競技大会を超えたエンターテイメント性の高い陸上の国際大会だ。第1回大会となるニトロ・アスレチックス・メルボルンは、オーストラリア・ビクトリア州政府の支援を受け、メルボルンのレイクサイド・スタジアムで2017年2月4日・9日・11日の3日間開催される。

チーム制で行われ、オーストラリア代表、ボルト・オールスターズを含む計6チームで競う。各チームは24選手(男性12名、女性12名)で構成。順位はトラック競技とフィールド競技での獲得総合ポイントで決まる。

従来の一般的な競技だけではなく、パワー、持久力、スプリント種目のテクニックやチームワーク、長距離、フィールドなどの陸上競技の要素を引き出すさまざまな種目を実施する。

ボルト・オールスターズのキャプテンを務めるボルトは、ニトロ・アスレチックスのコンセプトについて「今後の陸上競技界に必ず必要」とコメント。「今まで見たことがない陸上大会になると思い、この大会に関わろうと思った」と話す。

「今の陸上競技には、スポーツとして何か新鮮な見せ方をしていくことが必要。ファンとニトロ・アスレチックスを一緒に体験できるのを楽しみにしている」と語っている。

プログラム、出場選手、チームは順次発予定。チケット販売もまもなく開始される予定。チケットの事前登録は公式サイトで受付中。

ウサイン・ボルト、新設国際陸上大会「ニトロ・アスレチックス」に参戦

ウサイン・ボルト、新設国際陸上大会「ニトロ・アスレチックス」に参戦

ウサイン・ボルト、新設国際陸上大会「ニトロ・アスレチックス」に参戦

ウサイン・ボルト、新設国際陸上大会「ニトロ・アスレチックス」に参戦

ウサイン・ボルト、新設国際陸上大会「ニトロ・アスレチックス」に参戦

ウサイン・ボルト、新設国際陸上大会「ニトロ・アスレチックス」に参戦

ウサイン・ボルト、新設国際陸上大会「ニトロ・アスレチックス」に参戦

ウサイン・ボルト、新設国際陸上大会「ニトロ・アスレチックス」に参戦

ウサイン・ボルト、新設国際陸上大会「ニトロ・アスレチックス」に参戦

ウサイン・ボルト、新設国際陸上大会「ニトロ・アスレチックス」に参戦