プロボクサーの長谷川穂積選手(真正)が11月3日、連続ドラマ『レンタル救世主』第6話に出演することをインスタグラムで報告している。

同作に出演する沢村一樹さん、福原遥さん、堀部圭亮さんとの写真を投稿。「#役作りは大変だったけどオールマイティな僕なんでそこは任せてほしい」と初めて挑む演技に自信満々の長谷川選手。

「#気をつけたこと?それは役になりきるってことかな」と役作りが大変だったようだが、「ただ一つ言えることは本人役ってこと」と続け、本人役で出演することを明かしている。

ファンからは、「それは見なきゃですね!」「俳優の穂積さん見るのを楽しみにしてます!」「「録画録画~!」穂積さん俳優デビューおめでとうございます!」「長谷川さん、本人役(俳優デビュー)で出るんですね!先週面白かったから見ます!」などのコメントが寄せられていた。

同作は、レンタルされて依頼人のために働くといいう新感覚のヒーローを描くドラマ。沢村さん演じるお人好しの主人公・明辺悠五が、人探しや簡単なお手伝いから命をかけた危険な仕事まで、救世主となる会社で“レンタル救世主”として奮闘するストーリー。

長谷川選手がゲスト出演する第6話は11月13日に放送。「レンタル救世主見てね」とファンへ視聴を呼びかけ、作品の仕上がりに期待を寄せていた。

長谷川穂積 参考画像(2015年5月9日)(c) Getty Images

長谷川穂積 参考画像(2015年5月9日)(c) Getty Images