開幕試合となる10日は第1試合に東大-慶大、第2試合に明大-早大

 東京六大学野球連盟は10日、理事会を開催し春季リーグ戦を8月10日から開催することを発表した。17日まで1日2試合が行われる。

 開幕試合となる8月10日は第1試合に東大-慶大、第2試合に明大-早大でスタートする。1チーム3連戦を避ける日程となっている。早慶戦は6日目となる16日に行われる。(Full-Count編集部)