フィギュアスケートの平昌五輪銀メダリスト・宇野昌磨は7月10日、音声サービス「NowVoice(ナウボイス)」を初めて投稿し、努力の大切さを訴えた。

■「はじめまして宇野昌磨です」の音声は【こちら】から。 

宇野は努力について「やった分だけ結果が出る訳ではない」としつつも、その努力は「必ず何らかの形で実ると僕は感じている」と述べた。必ずしも自分の求む結果がついてはこないけれど、「絶対に自分の人生のどこかでプラスになることだと思っている」。努力は辛いことの方がたくさんあるけれど、「何か一つのものに向かって真剣に努力することは今後の経験としても大事になってくるのではないでしょうか」と問いかけ、自身がトリプルアクセルの習得までに5年かかったというエピソードを紹介した。一度は諦めたことにも触れ、「一回諦めることで僕みたいに何か見つけることができるかもしれませんので、どちらにしろ一度は努力して頑張ってください 」と励ましの言葉を送っている。

■「NowVoice」について
「NowVoice」は、世の中に強い影響力を持つ、アスリートをはじめとした各界のトップランナーの音声が、月額990円(税込)で聴き放題となる定額制のプレミアム音声サービスです。トップランナーの「声」は、何気ない一言でもヒトの人生を変える力があります。トップランナーたちの本音の「声」を直接ユーザーに届けることで、人生をより楽しく、元気に、幸せにする「きっかけ」の創出を目指しています。

サービスURL:https://voice.nowdo.net