ツインズの前田健太は7月1日、音声サービス「NowVoice(ナウボイス)」を更新し、来月開幕予定のMLB2020シーズンに向けて意気込んだ。

■前田健太「シーズン開幕へ向けて」の音声は【こちら】から。

土曜日にミネソタに入り、翌日にPCR検査を受けたことを報告。血液検査と唾液のみの検査で「比較的に楽でそんなに苦痛ではなかった」と話し、「結果は陰性で一安心」と安堵した。検査結果が出たのが今日の火曜日の午前中で、「午後から球場が使えるため、何人かの選手が本格的に練習をはじめている」と目の前の情景を紹介。球団も新型コロナウイルスの感染対策に力を入れており、「大人数が集まらないようロッカールームがいくつかに分かれ、密を避けるために屋外でウエイトトレーニングができるように整備されている」。ここからは約3週間のキャンプ期間に入るといい、「開幕に向けてしっかり状態を上げて頑張っていきたい」と語気を強めた。

■「NowVoice」について
「NowVoice」は、世の中に強い影響力を持つ、アスリートをはじめとした各界のトップランナーの音声が、月額990円(税込)で聴き放題となる定額制のプレミアム音声サービスです。トップランナーの「声」は、何気ない一言でもヒトの人生を変える力があります。トップランナーたちの本音の「声」を直接ユーザーに届けることで、人生をより楽しく、元気に、幸せにする「きっかけ」の創出を目指しています。

サービスURL:https://voice.nowdo.net